水道事業(工事部)

水道工事_有限会社プロンプト

給排水衛生設備工事や水周りリフォームなど「水」に関連する工事をさせていただきます。

水道等設備工事のエキスパート

一般家庭の水道修繕工事からトイレ水洗化工事、そして水まわりのリフォームまで「ホームエクスプレス」は、皆様の快適な住環境を幅広くサポートいたします。

排水溝工事_汚水マス_有限会社プロンプト

地域の施工ルールに則った工事をいたしております

給排水衛生設備は、地域や建物の種類などで様々なルールがあります。
ホームエクスプレスでは、最適なご提案とより正確な施工を行うために
社内研修や資格取得のための勉強を日々させていただいております。

【ホームエクスプレス・工事部】

主な施工内容

給排水衛生設備工事 設計・施工
暖冷房設備工事 設計・施工
消防設備工事 設計・施工
漏水調査
水まわりリフォーム全般
戸建て外構工事
その他 管工事一般

排水設備工事

家庭排水(トイレ・台所・洗濯排水など)を敷地外へ排出するための設備です。スムーズ、かつ衛生的に排出するため適切な排水配管や、排水トラップ・通気設備などの付属設備を設置する必要があります。 個人負担での工事となり、自治体に認定された「排水設備工事指定業者」でなければ、施工できないものです。

汚水マス_排水溝_有限会社プロンプト

排水設備機器設置工事

排水するにあたり、固形物・油脂類・不純物などを除去するためのグリーストラップや、排水に必要なポンプの設置が求められます。(厨房やガソリンスタンドからの排水などは、市区町村への届出と対策が必要です。)

排水設備機器設置工事_有限会社プロンプト

排水設備のシステム・及び管理負担図

排管工事

排水管工事_有限会社プロンプト

鉄管・塩ビ管・耐火二層管など、各種管材に対応いたします。

衛生器具設備工事

キッチン・バス・トイレ等の機器設備、配管工事を行います。キッチン・バス・トイレなどの衛生器具はどんな建物においても必要不可欠です。そのような器具の配管設置工事を行います。お客様の使用環境、人数、用途などに応じて適切な機器設置・配管施工を行います。

トイレリフォーム_有限会社プロンプト

衛生器具設備設置工事

キッチン・バス・トイレなどをお客様のニーズに合わせて設置いたします。また衛生器具設備の入れ替え、いわゆる「水周りリフォーム」にも対応しています。

メンテナンス

各種衛生器具に付属する部品関係の取替えや調整を行います。
配管などの大規模な工事から、水漏れなどの小規模な工事まで、幅広く対応いたします。

給水設備工事

生活・業務に必要な水を供給するための設備です。
上水道・中水道・工業用水道からの受水、または敷地内の井戸から汲み上げた水を、必要とされる箇所にその場所に適切な水質で供給できるように適切な設計を行い、配管施工・機器工事に入ります。

給水設備機器設置工事

建物の規模や高さ、戸数、水道本管口径、本管水圧等も考慮し、最適な給水方式の選定を行なっております。

・高架水槽へ水をポンプでくみ上げ、自然落下させる高架水槽方式
・受水槽から直接加圧給水ポンプで各所に給水する加圧給水方式
・受水槽も介さず直接ポンプの増圧により給水する直結増圧給水方式

給水工事_有限会社プロンプト

配管工事

水を必要とする箇所に供給する配管を施工します。
塩ビ管・鉄管・銅管・ステンレス鋼管、ポリエチレン管など、様々な管材に対応いたします。

外壁まわりの配管_有限会社プロンプト

メンテナンス

受水槽および高架水槽ポンプ類の点検や清掃を毎年施工する事が義務付けられています。給水装置の定期メンテナンスや水道事業団体への届出も、対応いたします。

許認可

排水設備指定工事店

厚木市 指定番号 第615号
綾瀬市 指定番号 第489号
伊勢原市 指定番号 第387号
海老名市 指定番号 第493号
小田原市 指定番号 第352号  
川崎市 指定番号 第922号
相模原市 指定番号 第846号
座間市 指定番号 第478号
逗子市 指定番号 第489号 
茅ヶ崎市 指定番号 第342号
葉山町 指定番号 第326号
平塚市 指定番号 第659号
藤沢市 指定番号 第902号
三浦市 指定番号 第159号
大和市 指定番号 第614号
横須賀市 指定番号 第346号
横浜市 指定番号 第11586号

給水装置工事 指定工事店

横浜市 指定番号 第3036号

日本下水道協会(JSWA)認定

【排水設備工事責任技術者】

神奈川県認定資格者  5名
東京都認定資格者  4名
埼玉県認定資格者  1名
愛知県認定資格者  2名

国家資格

2級建築施工管理技士  1名
2級土木施工管理技士  1名
給水装置工事主任技術者  2名